iittala / Flora 〜絵柄が特徴的なマウスブロー、その絵柄はテクノロジーから生まれたものだとか〜 | デザイン雑貨・インテリア雑貨でシンプルライフを楽しもう!

スポンサードリンク
iittala / Flora 〜絵柄が特徴的なマウスブロー、その絵柄はテクノロジーから生まれたものだとか〜 | デザイン雑貨・インテリア雑貨でシンプルライフを楽しもう! 記事一覧

iittala / Flora 〜絵柄が特徴的なマウスブロー、その絵柄はテクノロジーから生まれたものだとか〜



iittala / Flora


復刻版マウスブローメイドの「Flora」は、イッタラでありながら「ヌータヤルヴィ」というのブランドロゴのシールをつけているそうです。

そもそも、イッタラとヌータヤルヴィの関係ってどういう関係?
ただ、イッタラの素晴らしいセンスに魅せられた私のような素人にはよくわからない世界。

過去の歴史のなかで繰り返されたM&Aによる関係みたいですね。
>>イッタラ - Wikipedia

ヌータヤルヴィガラス工場は1793年に設立され、2014年の閉鎖まで220年間もの歴史ある工場なのだそうです。

一方「Flora」は1966年に誕生し、1991年までの25年間、ヌータヤルヴィガラス工場で生産されたのだそうです。

2014年、歴史ある工場の閉鎖がきっかけとなり、スコープさんの熱い想いで再びこの世に「Flora」が復活したという訳ですね。


スコープでしか買えないもの


SCOPEさんの商品ページを読んでみると、
1966年に誕生し1991年まで生産され、その後は限定生産のみで廃盤となっていたものを、奇跡的に復刻したものだそうです。




<取り扱いショップは 4senses interior scope version.R です>

SCOPEさんオリジナルの布に包まれて届けられるのが好評のようです。

iittala Floraタンブラー36cl

「Flora」の絵柄はテクノロジーから生まれたものだそうですよ。

普通の人の感覚では「自然の植物、樹や花」が思い浮かぶのだと思いますが、芸術家の感覚はやっぱ普通の人じゃないんですね。普通の人が「自然の植物、樹や花」を想像したらこれはできなかったのかも…

「オイバ・トイッカ」が、テクノロジー的感覚で簡単にデザインしたからこれができたんですね。


いっしょに「MQ-Duotex ニットクロス」という商品を買いました。

昨年暮れに、20年ほど使い続けてきた冷蔵庫を買い替えたのですが、
濡れ手で毎日触ることの多い扉の汚れなど、こまめに拭き掃除をするのにいいかなって思ってます。

>>お風呂場、キッチン、Stool60のお手入れにも。【送料無料】MQ-Duotex (エムキュー・デュオテッ...



さっそく、いろいろに使っています。
この季節ですので、昼間は冷たいお茶、ティータイムにはアイスコーヒー、
夕方からはビールやチューハイなど。

しばらくは、この「Flora」ばかりに飲み物を注いでしまいそうです。

iittala Floraタンブラー36cl



iittalaファミリーが、だんだん増えてきました。

472

以前(若かりし頃)は、食器などにはまったく興味なかったのですが、いつの日からか「iittala」の食器が好きになっていました。

これからも、ずっと使えるいいものを集めてみたいと思っています。

>>iittala Origo サービングボウル 〜2013新色に、グリーンが登場!〜 | デザイン雑貨・インテリア雑貨でシンプルライフを楽しもう!

>>iittala Origo マグカップ 〜マルチストライプ柄が特徴的、しっくり手に馴染む使いやすさ〜 | デザイン雑貨・インテリア雑貨でシンプルライフを楽しもう!

>>【限定数販売】iittala / Origo 冬季限定カラーのレッドが入手できます。スターターセットもお買い得! | デザイン雑貨・インテリア雑貨でシンプルライフを楽しもう!






Floraの製造風景


このような型に入れて、

iittala Flora マウスブロー


口吹きで成形するのですね。

iittala Flora マウスブロー


完成です。

iittala Flora マウスブロー





JUGEMテーマ:北欧食器
2014.10.04 Saturday|comments(0)trackbacks(0)|-|-

スポンサーサイト

-

2017.09.24 Sunday|-|-|-|-
コメント








   
トラックバック
この記事のトラックバックURL: