[DIY]キッチン水栓を交換してみたよ! | デザイン雑貨・インテリア雑貨でシンプルライフを楽しもう!

スポンサードリンク
[DIY]キッチン水栓を交換してみたよ! | デザイン雑貨・インテリア雑貨でシンプルライフを楽しもう! 記事一覧

スポンサーサイト

-

一定期間更新がないため広告を表示しています


2019.01.22 Tuesday|-|-|-|-

[DIY]キッチン水栓を交換してみたよ!



ブログを書いているk144です。

このブログを更新するのは久しぶりになります。
しばらくほったらかし状態でした。

今後も、いつ更新できるかのも全く見当がつきません。


今回更新に至ったのは、
タイトルの通り、自分で水道屋さんになってみました!
ってお話です。


我が家も2000年に入居して、まる18年経過しています。
設備もそろそろ悪くなってきたり、リフォームが必要だろ!!
って箇所も出てきているのですが、、、


まとまったお金が必要なことは、
なかなかできないというのが実情でして。。。


とかなんとか言って、


ガス給湯器使ってたんですけど、
はじめから給湯器は10〜15年位で寿命来ますよ〜。
って告知されてて、
これは自分でもずっと頭の片隅にあって、
気になってたんですね。


実際には壊れてないんですけど、
ちょうどそのくらいのタイミングでエコキュートの訪問販売がやってきて、
結局訪問販売の餌食になってしまった感じです。


エコキュート
IHクッキングヒーター


この2つを導入することで、我が家はオール電化に!

妻には猛反発され、導入時は一切絡んできませんでした。


しかし結果オーライです!


ガス料金は無くなり、それまでガスで賄っていた湯沸かし代を含めても、
電気料金は前と大した変化もなく。(プランは電化上手に変わってますが)


オール電化導入はもちろんローン組んでますが、
電気料金と月返済額を合わせても、
従来の光熱費(ガス料金+電気料金)より少なくなってる感じ。


純粋に光熱費だけ考えたら、
ガスがなくなったことで半分以下になったって感じじゃないかな。


↓興味のある方はこちらへどうぞ↓
【オール電化】オール電化導入による経済効果の再確認 - k.144 Personal Note


それから間もなく、太陽光の訪問販売がやってきて、
興味があったというのもあり、

屋根塗装
太陽光発電

もやってしまったんですけど。。。


我ながら思いっきりいいよな、惚れ惚れしますわぁ。

まぁ、こちらの案件も妻には見向きもされませんでした。


太陽光発電は導入後2年めです。
最近では発電モニタを覗いては、私に対してからかい素振りで気にはなっているようです。

【太陽光発電】初検針、さて、どれくらい発電して、どれくらい売れるものなのか!? - k.144 Personal Note


エコキュートは導入後4年めです。
猛反対していた妻ですが、今ではIHの手軽さに満足していることでしょう。
火力も全く問題なし。(残念ですが中華鍋は振れませんよ!)


ぜんぜん違う話になってしまっていますね。

本題に戻しましょう。



この記事は、

DIYでキッチン水栓を交換してみましたよ!


って、お話ですよ。


ビフォー、アフターの写真比較は出せないのですが、
ごめんなさい。(始める前の撮影忘れてました)

↓出来上がったのがこちらです。




↓もともとついてたのがこれ。




交換した理由は?


ハンドルのガタツキが気になって、
ハンドルだけは以前にも交換しているのですが、
具合悪くなってくると、内部の部品がだめになってくるようです。


Youtubeで「キッチン水栓 カートリッジ交換」とか検索すると、
部品交換のやり方とかの動画も見つかるのですが、
専用工具が必要だったりして結構面倒そう。

私の家のキッチンについてたのが、まさにこの「KM336A」



私の家についてたのはここまで酷くありませんでしたが、

・ハンドルのガタツキ
・ハンドルの上下操作の渋さ
・ハンドル上下操作時の鈍い音

この辺が気になってたのが大きな理由です。


で、全部交換しちゃえ!
ってなって、楽天とかで「キッチン水栓」検索してみたら
結構出てくる。


1万円以下のお手頃価格なものもあり、意欲湧いてきたーー!
ってことで、正月休みDIY工事やる算段で交換部品の選定と発注を
済ませておきました。


↓購入したのがこちら


 


当然のことなのですが、交換する部品選ぶときには、
前ついていたものと互換のあるものを選ぶようにしましょう。

私の家についていたものは「ワンホール」というタイプのもので、
一つの取り付け穴で水とお湯を吐出できるタイプのもの。

これとは違うタイプのものもあるようですのでよく確認して選びましょう。


実際に交換してみた!


ワンホールタイプの交換方法を解説した動画があるので、
予め予習しておくと実際の作業がイメージしやすいと思います。




私が使った工具は、

・モンキーレンチ
・スパナ
・水栓プライヤー

どれも家にあったものを使いました。


実際の作業はケースバイケースだと思いますので、
基本、動画などを参考にして自分の家に置き換えてやってみる
って感じになると思います。


やってみて感じたこと


私がやってみて感じたことをお伝えします。


私の家の場合シンク下収納に配管がむき出しになっているのではなく、
シンク収納の奥壁の向こうに隠れている構造になっています。


配管部、止水栓のようすは、薄ベニヤ板で塞がれた点検口を
開けた状態で下側から撮影したものです。



交換する部品の取り外し、取り付けは、この点検口から手を入れ、
壁の奥の所(上方)で取り付け部を外したり、新しい部品を
締め付けたりする必要がありました。


しかもシンク下収納に寝そべった状態でやらなければならないので、
結構きつかったです。

収納の中に座布団やクッションなどを用意して、
体に負担がかからないような準備をしてやった方がいいかもしれません。


同じような構造の場合は、予め下調べをして
自分でできそうかどうかを見極めた上で実行したほうがいいかもです。



やる気を出して、いざ出陣!
始めてはみたものの、取り外すまではできたけど、
取り付けができないなんてことになちゃったら大変です。

キッチンの生命線ともいえる水が使えないことになり、
奥さんにこっぴどく叱られるなんてこともありうる訳で、、、

旦那の面目丸潰れってことにもなりかねないですから。
(作業者が旦那の場合の話)


因みに、どっかに書いてあったような気がするのですが、
取り外す作業より取り付ける作業のほうが短時間で簡単って
記述を見た記憶があるので、取り外しまでできたなら
あとは比較的簡単かもしれませんね。


古いものは銅配管が固くて取り扱いにくい気がしますが、
新しいものはフレキホースのような、柔らかく扱いやすい
作りになっているようなので、作業性も良くなっていると思います。


配管の長さにも気をつけよう


上の写真で、
配管の立ち上がりの右側が水で、左側がお湯なのですが、
今回水の方にはステンレスのフレキ配管を継ぎ足してあります。


これは、水とお湯の止水栓の位置が異なっていて、
水側は交換部品のフレキホースを直接接続するとホースが
折れ曲がってしまうという長さ関係になってしまいました。


あとからホームセンターでフレキ配管だけ買い足して、
折れ曲がらない配管経路になるようにしました。
(フレキ配管部品は800円くらいだったと思います)


私は事前確認として、
ホースの長さまでは確認していなかったのですが、
やってみてこれがわかりました。


ホースの長さもある程度シミュレーションして、
ヤバそうな場合は対応策の準備もしておいた方がいいでしょう。



妻の聖域のキッチンを工事するわけですから、
重ね重ね言いますが、途中で断念するようなことにならないよう
万全の準備をして作業に臨みましょう!

参考になるサイト


プロが教える台所の蛇口の交換方法【実践編】

台所の蛇口は家庭の水まわりの中で最も使用頻度の高い箇所と言われています。そう簡単に壊れるものではありませんが、10年〜15年程度でトラブルが出始めることが多いです。食洗器を購入して蛇口を分岐させる必要が出たり、使用環境の変化に合わせて蛇口の交換を検討する方も多いかもしれません。 ...



リンク >> ワンホールタイプ蛇口の接続確認方法|DIYをサポート|交換できるくん
2019.01.21 Monday|comments(0)trackbacks(0)|-|-

スポンサーサイト

-

2019.01.22 Tuesday|-|-|-|-
関連記事一覧
    コメント








       
    トラックバック
    この記事のトラックバックURL:
    Copyright © [DIY]キッチン水栓を交換してみたよ! | デザイン雑貨・インテリア雑貨でシンプルライフを楽しもう! All Rights Reserved.
    当サイトのテキストや画像等すべての転載転用・商用販売を固く禁じます