Holmegaard Floraベース 〜シンプルですっきりしたデザインのフラワーベース〜 | デザイン雑貨・インテリア雑貨でシンプルライフを楽しもう!

スポンサードリンク
Holmegaard Floraベース 〜シンプルですっきりしたデザインのフラワーベース〜 | デザイン雑貨・インテリア雑貨でシンプルライフを楽しもう! 記事一覧

スポンサーサイト

-

一定期間更新がないため広告を表示しています


2018.04.01 Sunday|-|-|-|-

Holmegaard Floraベース 〜シンプルですっきりしたデザインのフラワーベース〜

Floraベース 12cm long クリア
買いました!

Flora 12cm long クリア

Holmegaard

で、とりあえず入れてみました。

Flora あざみ

「long」と「クリア」

そして「紫色」は、よくはまる感じですね。

道端に咲いていた花も絵になります!

この形、美しく活けるには「水の分量」も大きなポイントだと思います。


いろいろな花を挿して楽しんでいます。
(活けるのは、妻のセンスでやっています)
>> Holmegaard Floraベース 〜フォトライブラリ:活けた花を集めてみたいと思います〜 | デザイン雑貨・インテリア雑貨でシンプルライフを楽しもう!



Holmegaard Flora ベース

Holmegaard Flora ベース

デンマーク王室御用達のブランドで、「Flora」を含め大半のアイテムがマウスブローで生産されているのだそうです。

…Brand:Holmegaard (ホルムガード)
…Design:Louise Campbell (ルイーズ・キャンベル)

・材質:ガラス
・サイズ:12cmサイズ:約φ84xH120mm
     24cmサイズ:約φ165xH240mm
・Made in Poland


  • 大きさ5サイズ・カラーは2種類

〈12cm〉
12cm
〈24cm〉
24cm


<取り扱いショップは 4senses interior scope version.R です>
 

マウスブロー(mouth blown glass)について


スコープさんの商品ページに「マウスブロー」という言葉がよく出てきます。
この言葉の意味がわからなかったので調べてみました。

イッタラ製品などの紹介ページでは括弧書きで「手吹きガラス」と表現されています。国内ガラス工房などの関連ページでは「マウスブロー」とは言わず、単に「吹きガラス」と表現されているようです。

吹きガラス(ふきガラス)とは、ガラス工芸の技術のひとつ。熔解炉などで高温溶融されたガラスを、吹き竿に巻き取って、息を吹き込んで成形するガラス工芸技法。<Wikipediaより引用>

吹きガラス製法の中にも「宙吹き」と「型吹き」の二つの製法があり、中空で吹き上げていく技法を「宙吹き」、型に吹き込んで成形する技法を「型吹き」と呼ぶそうです。

西山亮さんというガラス作家の方がいらっしゃいます。
グラス製作の様子の動画を見つけましたので紹介します。



どのように作られているかがよくわかりますね。
初めの方で「ヘアライン」というオリジナル技法で模様を付けています。
その後、型に入れて基本成形をしています。「型吹き」ですね。
この動画を見てみると、手作りでグラス一つを作るのにも手間が掛かっているのですね。

マウスブロー製法で作られたすてきなアイテム


偶然ですね!
こちらも「Flora」です。

復刻版のレアなアイテムです。

>>iittala / Flora 〜絵柄が特徴的なマウスブロー、その絵柄はテクノロジーから生まれたものだとか〜 | デザイン雑貨・インテリア雑貨でシンプルライフを楽しもう!




JUGEMテーマ:インテリア雑貨
2015.04.17 Friday|comments(0)trackbacks(0)|-|-

スポンサーサイト

-

2018.04.01 Sunday|-|-|-|-
コメント








   
トラックバック
この記事のトラックバックURL:
Copyright © Holmegaard Floraベース 〜シンプルですっきりしたデザインのフラワーベース〜 | デザイン雑貨・インテリア雑貨でシンプルライフを楽しもう! All Rights Reserved.
当サイトのテキストや画像等すべての転載転用・商用販売を固く禁じます